スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<Fate’s world Part7>

さて、そろそろアップしないと自分の記憶から消えてしまう気がします。
これ書きながら、キバのサウンドトラックの「音也」と「渡」を聞きながら
書いてるので少し眠かったりします。


では、さっそく
<Fate’s world Part7>始まります。


加賀美と天道が逃した一匹はフェイト達の戦闘に介入していた。
「くっ、今来た奴・・攻撃が重い・・」
「ですね、しかし・・さすがに数で負けてる分、本気で疲れてきました。」
「でも、さっきまで息が上がってたのにもう治ってるね?」
「ええ、なんか力がこみ上げてくるというか、限界を超えてるというか・・」
「そう、無理はしないで。それと、さっき言った事を守ってね。」
「はい。」
二人はサリスワームを押しのけつつ会話していた。
しかし、先程、突如現れたワームによってフェイト達は防戦一方の状況だった。
次の瞬間、ヴィヴィオが倒れた。
「なっ!ヴィヴィオ!どうしたの?ヴィヴィオ!」
フェイトがいくら叫んでも返事が返ってこない。
そして、すぐさまヴィヴィオに駆け寄った。
「Sonic move」
フェイトが魔法発動させ、ヴィヴィオに近づいていく最中フェイトは
何かが移動しているのが見えた。
しかし、それがワームとわかったのは後々であった。
フェイトがヴィヴィオに近寄り、両手で持ち上げ、
すぐさま離脱しようとした。
だが、目の前にワームが現れた。
「なっ!?」
フェイトはヴィヴィオを庇いつつ、再び戦闘態勢に入った。
「くっ!ヴィヴィオを病院に連れて行かないといけないのに・・」
ワームはどんどんフェイトに近づいていく。
それを見たフェイトが激昂した。
「私の邪魔を・・・するなぁ!」
そう言うとどこからか声がした。
「お前たちはいいよなぁ?光があってよ。・・なぁ、相棒?」
「そうだね、兄貴。でも、その前にこいつ等やっちゃおうよ。」
「そうだな。」
そして、再びどこからか声がした。
「・・変身」
「変身」
「「Henshin」」
高い電子音が鳴った後に低い電子音が鳴った。
「Change Kick(Punch) Hopper」
フェイトは何かが来ると悟り、防御魔法を展開した。
しかし、いつまでたっても衝撃は襲ってこない。
一方、前方のワームが次々に倒されていく。
「Rider jump」
「Rider kick」
連続して聞こえた電子音が鳴った直後何かが空中に飛び、
一体のワームを捕らえた。そして、そのワームを踏み台にし、
次のワームに飛び乗る。それを10体以上に繰り出していった。
「Rider jump」
「Rider punch」
次の瞬間、フェイト達の目の前にいたワームも吹き飛ばされていった。
そして、そこに降り立ったのは茶色のヒヒイロノカネそして赤い複眼を持った
ライダー、パンチホッパーだった。
「お前、ここの住人か?」
「は?」
パンチホッパー(フェイトから見れば敵)が急に話しかけた。
それにはフェイトも声を裏返してしまった。
「はぁ・・もう一度だけ聞く。お前はここの住人か?」
「ああ、はいそうですけど・・何故?」
「聞きたいことが山ほどあるからな。少しの間そこにじっとしてろ。すぐに片付く。」
「はぁ。ってあれ?」
フェイトが溜息をついた瞬間にはもうパンチホッパーはいなかった。
要するにクロックアップを使ってワームをあったのであった。
_____
パンチホッパーは先程吹き飛ばしたワームの場所に辿りつき、
パンチを連続で繰り出した。
その連打は全て命中し、ワームがよろめいた。
そして、パンチホッパーが自分のゼクターの脚の部分を軽く上げ、
「Rider jump」
と電子音が鳴り跳び上がった。
しかし、跳び上がった直後、赤い影が見えた。
そして、ワームはその赤い影によって倒されてしまった。
パンチホッパーはその影に見覚えがあったようで叫んでいた。
「天道!何故お前がここにいる!?」
そう、赤い影はカブトであった。そして後ろには加賀美もいた。
「それはこっちの台詞だ。影山。お前こそ何故ここにいる。」
「ふん。お前には関係ないことだ。」
「その台詞そのまま返そうか。」
「何だと?」
「それはそうと金髪の女を見なかったか?」
「それならさっき向こうにいた。」
「そうか。」
天道はそれだけ言って変身を解き歩き始めた。
加賀美も続いて変身を解き歩き始めた。
「お、おい、待てよ!」
しかし、影山の言葉はむなしくも無視された。
一人置いてかれた影山は一瞬置いてから加賀美たちを追った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エンド

Author:エンド
初めましてそしてどうも、エンドです。 
ここはなのフェを中心に書いてるサイトです
百合なので無理ーって方は
グットバイ!してください。
すいません・・

キリ番のたびにssを作るかも?
踏んだら一声お願いします。

何か、個人的なことでもあれば、
nanoha_exceedcharge○yahoo.co.jpに連絡ください。
ポケモン好きな方大歓迎です!


このサイトはリンクフリーですので
リンクしたらご一報ください。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
アニソンYoutubeメドレー


presented by アニソン名曲.com

フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2チャット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。